琉大ハカセ塾(ジュニアドクター育成塾)

琉大ハカセ塾(ジュニアドクター育成塾)

 

 

 

ニュース 過去のニュースはこちら

◇2020年7月31日 2020(令和2)年度 第一次選抜の結果を発送しました.合格者の受験番号はこちらです

◇2020年6月2日 募集期間を延長しました(6月26日(金)まで(当日消印有効))

◇2020年6月2日 選抜課題の提出締切を延長しました(7月13日(月)まで(当日消印有効))

◇2020年5月7日 2020(令和2)年度の募集を開始しました

◇2020年4月25日 琉球大学は4月25日~5月6日の間休業します。琉大ハカセ塾についてご用の方はメールにてお問い合わせください(電話でのご対応はできません)。r-jrdr(アットマーク)acs.u-ryukyu.ac.jp ※(アットマーク)の部分を@に変えてください。

◇2020年4月21日 2020年度(令和2年度)の募集説明会(4月25日)は中止します。応募方法・スケジュール等については現在調整中です(2020年4月20日時点)。決定次第お知らせします。

◇2019年12月2日 11月16日(土)、17日(日)の2日間にわたり開催された「ジュニアドクター育成塾 サイエンスカンファレンス2019」(主催:国立研究開発法人 科学技術振興機構)「琉大ハカセ塾」の受講生2名が分野賞、特別賞を受賞しました

 

 

 

 

 本プログラムは,将来の科学技術イノベーションを牽引する傑出した⼈材の育成に向けて,⾼い意欲や突出した能⼒を持つ⼩中学⽣を発掘し,理数・情報分野の学習などを通じてその能⼒を伸⻑させる体系的な取り組みです.
 国⽴研究開発法⼈ 科学技術振興機構(JST)の⽀援を受けた琉球⼤学を含む全国10機関(東京⼤学・筑波⼤学・⾦沢⼤学等)が特別な教育プログラムを実施します.⼩学校5年⽣から中学校3年⽣の児童・⽣徒を対象に公募・選抜を⾏い,受講⽣は年間を通して⾼度で体系的な教育プログラムを受講します.研究機関,博物館,スーパーサイエンスハイスクールなどを含めた科学技術系リソースがみなさんを全⾯的にバックアップします.

主催:琉球大学
連携機関:沖縄県教育委員会,一般財団法人沖縄美ら島財団,沖縄県立博物館・美術館,日本トランスオーシャン航空株式会社
 琉球大学「美ら海・美ら島の未来を担う科学者養成プログラム」は国立研究開発法人 科学技術振興機構
2017年度 ジュニアドクター育成塾 採択事業として実施されています.